Return to site

【9月補正予算】富士宮市の静岡県ソフトボール場改修へ!!

 本日県庁にて静岡県当局より、9月補正予算の概要が示されました。その中で、懸案だった富士宮市の静岡県ソフトボール場の改修予算(案)が計上されました。

 富士宮市の静岡県ソフトボール場は、経年劣化により、選手名などが表示できるグラフィックボードの劣化が著しく、近年では選手名などをまともに表示できない程になってしまっていました。

 私は当選以来、早期の改修を訴え続け、本年3月の一般質問の最重点項目でも静岡県ソフトボール場の改修を取り上げて参りました。

 今回の予算では優先順位の高いスコアボードの改修と、トイレのウォシュレット化などが盛り込まれました。まずは15百万円の予算で設計を行い、来年度中の改修完了を目指すスケジュールも示されました。工事費は詳細設計を行いこれから詰めて行くことになりますが、総額で180百万円〜190百万円の整備になります。

 スコアボードは一点物のオーダーメイドになりますので、時間がかかりますが、再来年には綺麗になったソフトボール場で全国の選手をお迎えできることになります。今から楽しみです!

All Posts
×

Almost done…

We just sent you an email. Please click the link in the email to confirm your subscription!

OKSubscriptions powered by Strikingly